2011年08月09日

私の平和宣言

私の平和宣言

「安全でクリーンなエネルギー」と信じた原発の建設から50年の時が過ぎました。
うわべの豊かな暮らしに、その存在の危険から目を背けていました。
3・11で剥き出しになった原発事故は徹底的な自然荒廃、環境汚染、そして生活を破壊しました。
放射性物質やその情報の氾濫で狼狽しています。
また危険な廃棄物の管理が決まらず、私たちの世代、あとの世代までも危険に巻き込まれています。

ヒロシマ、ナガサキ、フクシマの経験を背負う社会と私たちは責任の重さに目覚めております。
そして原発に依存しない暮らしを選びます。
核には核で対抗する発送を拒否していきます。
希望をもってできる限り、すべての人と平和に過ごしていけるように努めていきます。

高橋愛子 広島県


posted by no nukes at 20:36| 私の平和宣言