2011年08月02日

私の平和宣言

2011年みんなの平和宣言に賛同いたします。
原発は自分たちの世代のみならず子孫の時代にまで及ぶ多くの命と引き換えにしか継続することができないことが明らかな今、即時全面廃止すべきと信 じています。
核の平和利用などありえません。核廃棄物によって地球を汚染し、環境破壊を続けることは、結局、この世界を居住不可能な死の惑星にしてしまうことにつながるでしょう。
キリスト教では、この世界は神に造られ、人間はこの地を耕し手入れをして日々の糧を得、他の動物たちへの配慮をしながら生きてゆくように委託されていると考えます(創世記)。
核の問題は、人間と地球全体の生命の問題であると同時に、神の前での人間のあり方の問題でもあると信じます。
 
 地震国の日本で、しかも、近い未来に大きな地震が予想されている今、これ以上原発の事故が起こる前に、一刻も早い原発の全面撤廃を望み、祈ります。

神奈川県 本多峰子 
posted by no nukes at 23:56| 私の平和宣言