2011年07月25日

私の平和宣言

私の平和宣言

広島には「過ちは 繰り返しませぬから」と言う碑があります。
それはヒバクを共なう過ちでした。
地獄を作ったふたつの爆弾は私たち人類の「過ち」の象徴でした。
そして多くの人々が核兵器廃絶に声を上げ続けています。

日本は「核の平和利用」という核利用を受け入れ、原子力発電所に
よるエネルギーを利用する道を選びました。

その発電所は安全神話で塗り固められ人の営みの少ない貴重な自然
が残されている場所に設置され、今では日本各地に54基。

いつか事故が起こると考える人は多くはありませんでした。

しかし2011年3月11日事故は起こりました。
絶対安全だとされていた日本の原発は爆発。
「過ちを繰り返してしまった」のです。
それは核兵器ではなかったが同じ核によりヒバクを共なう過ちでした。

今も世界に放射能をまき散らし沢山のヒバク生んでいます。

禁断のエネルギーによって多くの人たちがふるさとを後にしました。

これは今までの効率と利益を元にした価値観の結果です。
何万年と続く核によるリスク。
広島から核兵器廃絶と同じく原子力発電廃絶の声をあげましょう。

私はこれから地球にリスクの少ない、ほんとうの豊かさを求めます。
ふりそそぐ太陽の恵みを得ながら自然と共生できる暮らしを模索し
て行きます。
自分に連なる多くの命の幸せのために、、、。

石岡敬三
--------------------------------------------------
グローイングピース
http://growingpeace.blog15.fc2.com/
ロケットストーブ普及協会
http://rocketstove7.blog136.fc2.com/
--------------------------------------------------
posted by no nukes at 22:54| 私の平和宣言